地域会ブログ 宮城地域会

宮城地域会 > 事業報告

第1回 JIA宮城見学会「尚絅学院中学校・高等学校」

日時:2015年5月23日(土)13:30~15:30
場所:青葉区八幡 尚絅学院中学校・高等学校
講師:山下設計 谷口 太郎、竹中工務店 山本 博章
参加者:52名
「学校法人尚絅学院中学校・高等学校新築工事」は、山下設計が設計監理したプロジェクトです。東日本大震災後の混乱の中、2011年より基本構想から着手、基本設計、実施設計を順次進め、2013年に11月に着工、そして今年5月に校舎棟の竣工を迎えました。今後、工事は旧校舎解体、その跡地に新体育館建設、旧体育館解体と2016年12月まで続きます。
まだ1年半の工期を残していますが、校舎棟竣工にあたり多くの皆様より見学会の要請があり、JIA宮城地域会のご協力を得て5月23日に見学会を開催し、52名もの皆様に参加頂きました。
まず、講義室で山下設計から設計主旨の説明、竹中工務店から施工上の工夫・配慮等の説明をした後、教室棟、礼拝堂、管理棟からなる5階建・11,600?の校舎を1時間かけてゆっくり一巡していただきました。見学した皆さんには、震災復興に伴う工事費高騰に対応するため棟や部位によってRC造、PCa造、S造を適材適所に組み合わせた構造や、生徒同士や先生とのコミュニケーションを促す空間づくりに興味を持って頂けたようです。また、礼拝堂(980席)では、各人思い思いに座席に座ったり舞台に上がったりと2層吹抜けの空間を体感して頂きました。
 まだ事業半ばですが多くの皆様に私たちの作品を見て頂きありがとうございました。このような機会を与えて頂いたJIA宮城地域会に感謝いたします。

JIA宮城 飯田太郎



関連タグ:見学会 

Posted at 15:45  パーマリンク