地域会ブログ 宮城地域会

宮城地域会 > 事業報告

2016年度第7回JIA宮城見学会「二本松市城山市民プール」

日 時:2017年3月16日(木)14:00-15:30
場 所:二本松市城山市民プール
講 師:関・空間設計/江田紳輔
参加者:41名

本計画は、東日本大震災による放射能汚染の影響で子どもたちの屋外活動が制限を受けている状況を踏まえ、市民の健康増進を目的として整備されました。
敷地は二本松市の霞ヶ城公園運動施設区の一角にあり、二本松城跡周辺の歴史景観地区に隣接しているため「二本松城址」をデザインの拠りどころとして周辺環境に調和した外観となっています。
本施設は全国的にも事例の少ない「耐火性能検証法」によりプール空間の屋根梁を木造で計画した耐火建築物です。
迫力ある木構造現しのプール空間を2階レベルのエントランスから見渡すことができ,期待感を演出するダイナミックな空間構成となっています。
今回は宮城・福島地域会合同の見学会であり、両県から40名を越す参加者がありました。
当日は、初めに講師からの概要説明、現場見学会、最後に活発な質疑、意見交換等があり、盛況の内に見学会が終わりました。






関連タグ:見学会 

Posted at 15:27  パーマリンク