地域会ブログ 宮城地域会

宮城地域会 > お知らせ

リノベコンペ ― 金蛇水神社参拝者休憩所 リノベーション設計競技


※質疑回答の添付を追加しました。(2017.11.14追加)
※応募資格を一部変更いたしました(2017.10.25更新)

日本建築家協会東北支部宮城地域会主催の設計競技を行います。本設計競技は実施を前提としております。奮ってご参加下さい。

主旨
既存建築物をこれからどのように活用していくのか。
成熟期を迎えている現代の社会において、すでに存在している建築物を一種の社会資本として有効に活用していくことは、資産の有効活用、環境保護、ストック重視社会への転換など様々な視点において重要な手法だと考えます。空間の可能性、新たな使い方など、リノベーションの新たな可能性について建築デザインや計画による提案を広く求めます

概要
宮城県岩沼市に鎮座する金蛇水神社は、古くから地域の水に関わる神様の霊場として信仰されてきました。巳のお姿をご神体としていることから、商売繁盛、金運円満、厄除開運などの願いをかなえる神様として特に崇敬されています。また、境内には「牡丹園」や「藤棚」もあり、水清き花の社(やしろ)として、四季折々参拝客で賑わっています。この神社の境内には平成元年竣工の参拝者休憩所があり、本提案競技ではこの参拝者休憩所のリノベーション計画を募集します。
本設計競技は実施を前提としており、最優秀案の提案者は優先的に金蛇水神社と設計契約を含む協議を行う予定です。ただし、応募案の計画実現を保証するものではありません。

応募資格
公益社団法人日本建築家協会 正会員
公益社団法人日本建築家協会 準会員で建築士の資格を持つかた
上記いずれかの入会申請中のかた 
(2017.10.25更新)

応募登録料
一提案につき5,000円

審査員
辻一弥/日本建築家協会東北支部宮城地域会 地域会長
高橋美由紀/金蛇水神社 宮司
浜野安宏/ライフスタイルプロデューサー、浜野総合研究所 代表取締役
木曽善元/日本建築家協会東北支部秋田地域会、木曽善元建築工房 主宰

スケジュール
1.応募登録期間 2017年10月30日(月)-11月20日(月)17:00
2.現地見学会 2017年10月31日(火)14:00-
3.質疑 2017年10月30日(月)-11月10日(月)17:00
4.質疑回答 2017年11月17日(金)以降
5.設計案提出期限 2017年 11月30日(水)17:00
6.書類審査 2017年12月1日(金)
7.公開審査 2017年12月6日(水)14:00-

その他
公開審査はアーキテクツウィーク2017のプログラムです。
せんだいメディアテーク1Fオープンスクエアで行う予定です。

※詳細は別添の応募要項等を御覧ください。


ゲスト審査員略歴


浜野安宏
ライフスタイル・プロデューサー、商環境プロデューサー、生活探検家 映画監督 
1941年、京都生まれ
日本大学藝術学部映画学科演出コース卒業
株式会社浜野総合研究所 代表取締役社長
特定非営利活動法人 渋谷・青山景観整備機構(SALF) 専務理事
中国人民大学 名誉客員教授
FROM-1st、東急ハンズ、AXIS、QFRONT、Q-AX、青山AOなどを その他多数総合プロデュース、商環境コンサルタント。
神戸ファッションタウン開発プロデューサー、 横浜みなとみらい都市デザイン委員など、多くの公的活動も歴任する。
現在も渋谷、青山を拠点に北方四島、東南アジアへと活動を拡げている。 主要著書に「ファッション化社会」「質素革命」「浜野商品研究所コンセプト&ワーク」 「人があつまる ストリート派宣言」「生活地へ-幸せのまちづくり-」「はたらき方の革命」「TETON-感じて生きる、山からの提案」「TRAVELING WISDOM(DVD)」ほか、多数の出版。
映画監督でも2015年「さかなかみ」 2017年「TETON-山の声」「カーラヌカン」と年1作品のペースで活発化。


ファイルイメージ

フライヤー


ファイルイメージ

応募要項・応募登録用紙


ファイルイメージ

公開資料リスト


ファイルイメージ

既存図


ファイルイメージ

配置図


ファイルイメージ

現況写真


ファイルイメージ

質疑回答


ファイルイメージ

画像データ


関連タグ:AW AW2017 リノベコンペ コンペ 

Posted at 11:38  パーマリンク