地域会ブログ

宮城地域会 > 事業報告

第1回JIA宮城見学会「仙台市泉岳自然ふれあい館」

日 時:2014年7月9日(水)15:00〜16:30
場 所:仙台市泉岳自然ふれあい館
講 師:株式会社 関・空間設計
参加者:60名

建物は、既存施設の老朽化に伴い改築した少年自然の家(宿泊施設+研修施設、野外活動施設など)です。
元々スキー場のゲレンデだった斜面地に、木造建物を中心に集落のように建物を配置しています。
自然を主役として、建物は風景に溶け込むよう意図し、アースカラーの屋根・外壁、切妻屋根の連なりで構成しています。
約1200m3(約4000本)の宮城県産スギを構造材に用いるなど、県産スギ材を多用した建物となっています。
構造以外にも、県産杉を圧縮したフローリングや、敷地周辺の杉を使ったサインや丸太柱、宿泊室や体育館の木質化など、様々な木の使い方を試みた点などを中心に説明が行われました。
また敷地の一番高い位置にある県産スギを使った受水槽(木製樽)も見学者の関心を集めました。
 7/21にオープンを迎え、仙台市内の小中学生の団体利用がメインとなりますが、団体利用が無い日は一般の方も宿泊可能です。また、いつでも利用できる休憩・案内コーナーや市民キャンプ場もありますので、ぜひ泉ヶ岳にお出かけの際にご活用いただければ幸いです。
梅雨時期の中、天気にも恵まれ、JIAや建築関係者、学生の方々など多くの方にご参加いただきました。貴重なご意見も頂き、ありがとうございました。


JIA宮城 広報委員長
江田 紳輔



関連タグ:見学会 

Posted at 16:24  パーマリンク

全 11 件中 11 〜 11 件目を表示 1, 2, 3

« 前の5件