東北支部からのお知らせ

第22回JIA東北建築学生賞公開審査会開催

JIA東北建築学生賞公開審査・表彰式について下記の通りお知らせいたします。今回で22回を迎えます。どうぞ多くのご来場にて審査会並びに表彰式を盛り上げて下さいますようご案内差し上げます。お誘い合わせの上、多数お越し下さい。お待ちしております。

         記

開催日:10月19日(金)
会 場:せんだいメディアテーク1F オープンスクエア
    〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1 
          TEL022-713-3171
          http://www.smt.jp/

◆第22回JIA東北建築学生賞公開審査・表彰式
 12:30?18:00   JIA CPDプログラム認定7単位

※入場は無料です。
※事前お申し込み不要です。
 来場されましたら会場の受付にて用紙に所属・氏名等をご記入ください。
※教育普及センターCPD単位取得については、受付に備えてあります。
 CPD受付用紙に CPD取得の番号とカタカナで氏名をお書き下さい。

※今年も人気投票を開催します!
 11:30-受付にて投票用紙を配布します。
 13:00までに投票してください。

作品公開 11:30-   
公開審査 12:30-
 ・支部長挨拶  
 ・審査員長及び審査員紹介 
 ・審査基準及び審査方法の説明
12:45頃
 ・全作品講評(審査員が分担で実施)    
  本年は 15校(10大学 2大学校 3高専)
      16学科 40作品の応募です
 ・審査員ディスカッション
 ・投票
 ・公開ヒアリング(応募者のプレゼン/各2分と質疑6分)
 ・最終投票(7作品) 各賞の決定
17:00頃  
 ・法人協力会特別賞審査会(3作品選出)
17:30頃  審査結果発表・表彰式・記者会見
 ・審査員長からの審査結果発表
 ・表彰式  賞品のお渡し  
※賞状は後日本書を受賞者へ送付いたします。
 ・審査員長講評 ・各審査員講評 ・記者からの質疑
 ・支部長挨拶
18:00頃  閉会予定


最優秀賞 1名(賞状・賞品)
   優秀賞 2名(賞状・賞品)
   奨励賞 みやぎ建設総合センター賞 1名(賞状・賞品)
       東北専門新聞連盟賞    2名(賞状・賞品)
       河北賞 1名(賞状・賞品)
       特別賞 3名(賞状・賞品)

(敬称略)
審査員長 手島 浩之 (都市建築設計集団/UAPP.JIA宮城)
審査員  堀内 将人 ((株)ホリウチ アーキテクツ.JIA青森)
     渡邉 浩昭 ((ひろ建築工房.JIA秋田)
     佐々木 則章 ((株)アトリエ ノルド.JIA岩手)
     布施 剛臣 (布施剛臣建築設計事務所.JIA山形)
     鈴木 宏幸 ((株)杜設計.JIA福島)
     三浦 直樹 ((株)不二サッシ東北.JIA東北支部法人協力会員)
     鈴木 基行 ((一財)みやぎ建設総合センター理事.
            東北大学 名誉教授)
     川村  巖  (東北専門新聞連盟理事長.
            日刊建設産業新聞社 取締役東北支社長)
     増田 豊文  ((一社)日本建築学会東北支部.
            東北文化学園大学 教授)

特別賞(法人協力会による審査)
審査員長 日建学院【(株)建築資料研究社】/加藤祐逸
 審査員 総合資格学院【(株)総合資格】/西沢正夫
     (株)セキノ興産 仙台店/大友剛史
     (株)エヌ・ワイ・ケイ/津谷正徳
     山二建設資材(株)/早川克己

※審査員でない法人協力会員の特別賞への投票は、11:30から用紙を配布し、14:45に締め切ります。
※特別賞はお名前を読み上げた際に会場にいらっしゃらない応募者は選外になります。


ファイルイメージ

22th東北建築学生賞フライヤー


関連タグ:東北建築学生賞 

Posted by 広報担当者 at 13:40  パーマリンク

第12回JIA東北住宅大賞2018_応募登録募集中

第12回JIA東北住宅大賞2018の募集を開始しました。
応募登録は、10月22日(月)夕方支部事務局必着にてご連絡ください。

1-主旨
本賞は、東北6県に造られた住宅(専用住宅・併用住宅・戸建住宅・集合住宅等)を対象とし、デザイン・性能・工法等において、東北の景観と環境に根ざした優れた住宅を生み出した設計者と施主・施工者に対して贈る賞です。
 今日において設計者の果たす社会的責任は、多方面に及ぶとともに、その重みを増しています。住宅は建築設計の基本であり、現代社会において建築に求められているものは、社会の象徴としての建築ではなく、個々人の感性に訴える日常的な空間のデザインだといえます。
 公益社団法人日本建築家協会東北支部では、東北における居住空間の質及びデザインの向上に貢献するべく本賞を創設しており、JIA 会員資格を問わず広く、新築または改修した住宅作品を募集します。

2-登録
・応募を希望する方は、応募申込書に必要事項を記入し、応募料の振込明細票のコピーを同封の上、JIA東北支部事務局に郵送して下さい。
・応募資格     応募作品の主たる設計者
・応募登録期限   2018年10月22日(月)
・提出先      公益社団法人 日本建築家協会東北支部事務局
          〒980-0811 仙台市青葉区一番町4-1-1
          仙台セントラルビル4F TEL022-225-1120
・応募申込書    当支部HPよりダウンロードしてください。
          URL http://www.jia-tohoku.org/

3-対象
 1.専用住宅・併用住宅・戸建住宅・集合住宅等
 2.作品は最近5年以内に新築または改修した住宅
(2013年1月から2017年12月までに竣工したものを応募対象とします。)
 3.確認申請が必要な住宅は、検査済証の写しを提出してください。
 4.東北6県につくられた住宅
 5.過去に受賞した作品、雑誌等に発表した住宅も応募可能
 6.現地審査、施主のヒアリングが可能な住宅
 7.審査員の関与した住宅は応募できません。

4-応募料
1点につき2万円
   振込先 七十七銀行 県庁支店 
       普通預金 口座番号 9108271
   口座名 公益社団法人 日本建築家協会東北支部
       振込手数料はご負担ください。

5-応募作品の提出
応募者は、以下の4点を2018 年11月5日(月)必着にて、JIA 東北支部事務局まで提出してください。
1)応募作品 以下の内容をA1縦使い1枚にまとめ、パネル化したもの。
   ◇建物概要、設計主旨 800 字以内
   ◇図面 (配置図・平面図・断面図)縮尺自由
   ◇写真
2)現地案内図(紙印刷物)
3)検査済証の写し(紙印刷物)
4)応募作品のjpg形式データ
 (6932×9839 ピクセル程度、30MB 程度)、
  設計主旨のテキストファイル、現地案内図データ、
  検査済証の写しを記録したCD-R

6-審査員
・審査員 飯田 善彦氏( 飯田善彦建築工房代表・建築家 )
・審査員 渡邉 研司氏( 東海大学工学部建築学科教授・建築史家 )

7-審査方法
・第一次審査は公開審査とします。
 2018年11月17日(土) 審査員2名による審査
 ※応募者全員に、公開方式で設計コンセプトを発表していただく予定です。
  於:福島市旧堀切邸 
      福島市飯坂町字東滝ノ町16番地 TEL 024-542-8188
・第一次審査結果発表 同日
・第二次審査は現地審査とします。
 (2月-3月に審査予定、設計者及び施主ヒアリング)
・審査結果は第二次審査会終了後、当支部HPにて公表します。
・応募者は審査結果について異議を申し立てることはできません。

8-表彰
・大賞1作品、および優秀賞・奨励賞(若干作品)を表彰します。
・入賞者に対し賞状を贈ります。大賞には加えて記念品(銘板)を贈ります。
・表彰式は、2019年5月に行われるJIA東北支部総会に合わせて行います。
・受賞作品に法令違反等が発覚した場合は、それを取り消します。

9-応募作品の取扱い
・応募作品の公表及び出版の権限は主催者が保有します。
・入賞作品は本会HPで公開します。
・応募作品は応募者の希望により、着払いで返却します。
 (入賞作品は返却しません。)


ファイルイメージ

12th東北住宅大賞2018Flyer

ファイルイメージ

12th東北住宅大賞2018応募申込書


関連タグ:東北住宅大賞 

Posted by 日本建築家協会東北支部 at 16:37  パーマリンク

10月5日17時作品提出締切です_東北建築学生賞

第22回JIA東北建築学生賞
作品提出締切は2018年10月5日(金)17:00必着です。
JIA東北支部事務局まで郵送、宅配または持ち込みにてご提出ください。

<持ち込み・送付先>
〒980-0811 
仙台市青葉区一番町4-1-1 仙台セントラルビル4F
公益社団法人 日本建築家協会東北支部
TEL022-225-1120

提出作品
・A1判1枚にまとめ、透明カバーを付けたアルミフレームに入れ、
パネル化して提出して下さい。パネルの縦横方向は問いません。
・裏面に、学校名、作品名、氏名を16cm×11cmの紙に記入し、
剥がれないように貼付してください。
・厳正な審査のため、作品中には学校名、氏名を絶対入れないで下さい。
・課題主旨・設計主旨の本文中には学校名、氏名を絶対入れないで下さい。
・作品中には必ず作品タイトルを入れて下さい。
・A1判パネル以外に、?A4判専用用紙1枚にまとめた課題主旨・設
計主旨とそのデータ(MS-WORDファイルまたはPDFファイル)、
?A1判パネルを1枚の画像にしたjpgデータ、を提出して下さい。
・上記?の専用用紙は、各教育機関の担当教員より受け取って下さい。
?のjpgデータは、1作品5MB以下のファイルサイズになるように
調整して下さい。データは、CD-Rに入れて提出してください。
学校単位で1枚のCD-Rにまとめて戴いても構いません。
・模型は受け付けません。
・学校単位でまとめて提出してくださいますようお願いいたします。


ファイルイメージ

22th学生賞_課題主旨・設計主旨


ファイルイメージ

22th学生賞募集要項(フライヤー)


関連タグ:東北建築学生賞 

Posted by 日本建築家協会東北支部 at 14:19  パーマリンク

第12回JIA東北住宅大賞2018

第12回JIA東北住宅大賞2018の応募要項をお知らせいたします。
応募登録期間は、2018年9月25日(火)-10月22日(月)です。

1-主旨
本賞は、東北6県に造られた住宅(専用住宅・併用住宅・戸建住宅・集合住宅等)を対象とし、デザイン・性能・工法等において、東北の景観と環境に根ざした優れた住宅を生み出した設計者と施主・施工者に対して贈る賞です。
 今日において設計者の果たす社会的責任は、多方面に及ぶとともに、その重みを増しています。住宅は建築設計の基本であり、現代社会において建築に求められているものは、社会の象徴としての建築ではなく、個々人の感性に訴える日常的な空間のデザインだといえます。
 公益社団法人日本建築家協会東北支部では、東北における居住空間の質及びデザインの向上に貢献するべく本賞を創設しており、JIA 会員資格を問わず広く、新築または改修した住宅作品を募集します。

2-登録
・応募を希望する方は、応募申込書に必要事項を記入し、応募料の振込明細票のコピーを同封の上、JIA東北支部事務局に郵送して下さい。
・応募資格     応募作品の主たる設計者
・応募登録期限   2018年10月22日(月)
・提出先      公益社団法人 日本建築家協会東北支部事務局
          〒980-0811 仙台市青葉区一番町4-1-1
          仙台セントラルビル4F TEL022-225-1120
・応募申込書    当支部HPよりダウンロードしてください。
          URL http://www.jia-tohoku.org/

3-対象
 1.専用住宅・併用住宅・戸建住宅・集合住宅等
 2.作品は最近5年以内に新築または改修した住宅
(2013年1月から2017年12月までに竣工したものを応募対象とします。)
 3.確認申請が必要な住宅は、検査済証の写しを提出してください。
 4.東北6県につくられた住宅
 5.過去に受賞した作品、雑誌等に発表した住宅も応募可能
 6.現地審査、施主のヒアリングが可能な住宅
 7.審査員の関与した住宅は応募できません。

4-応募料
1点につき2万円
   振込先 七十七銀行 県庁支店 
       普通預金 口座番号 9108271
   口座名 公益社団法人 日本建築家協会東北支部
       振込手数料はご負担ください。

5-応募作品の提出
応募者は、以下の4点を2018 年11月5日(月)必着にて、JIA 東北支部事務局まで提出してください。
1)応募作品 以下の内容をA1縦使い1枚にまとめ、パネル化したもの。
   ◇建物概要、設計主旨 800 字以内
   ◇図面 (配置図・平面図・断面図)縮尺自由
   ◇写真
2)現地案内図(紙印刷物)
3)検査済証の写し(紙印刷物)
4)応募作品のjpg形式データ
 (6932×9839 ピクセル程度、30MB 程度)、
  設計主旨のテキストファイル、現地案内図データ、
  検査済証の写しを記録したCD-R

6-審査員
・審査員 飯田 善彦氏( 飯田善彦建築工房代表・建築家 )
・審査員 渡邉 研司氏( 東海大学工学部建築学科教授・建築史家 )

7-審査方法
・第一次審査は公開審査とします。
 2018年11月17日(土) 審査員2名による審査
 ※応募者全員に、公開方式で設計コンセプトを発表していただく予定です。
  於:福島市旧堀切邸 
      福島市飯坂町字東滝ノ町16番地 TEL 024-542-8188
・第一次審査結果発表 同日
・第二次審査は現地審査とします。
 (2月-3月に審査予定、設計者及び施主ヒアリング)
・審査結果は第二次審査会終了後、当支部HPにて公表します。
・応募者は審査結果について異議を申し立てることはできません。

8-表彰
・大賞1作品、および優秀賞・奨励賞(若干作品)を表彰します。
・入賞者に対し賞状を贈ります。大賞には加えて記念品(銘板)を贈ります。
・表彰式は、2019年5月に行われるJIA東北支部総会に合わせて行います。
・受賞作品に法令違反等が発覚した場合は、それを取り消します。

9-応募作品の取扱い
・応募作品の公表及び出版の権限は主催者が保有します。
・入賞作品は本会HPで公開します。
・応募作品は応募者の希望により、着払いで返却します。
 (入賞作品は返却しません。)


ファイルイメージ

12th東北住宅大賞2018Flyer


関連タグ:東北住宅大賞 

Posted by 日本建築家協会東北支部 at 11:12  パーマリンク

第32回JIA宮城ボーリング大会&ビアパーティー

第32回JIA宮城ボウリング大会&ビアパーティー

実施日時: 2018年 7月20日 PM5:30 ?PM9:00
実施場所: ボウリング/ボウルサンシャイン仙台店   ビアパーティー/ペガサス
参加員数: ボウリング/101名   ビアパーテイ/110名

上位入賞者
団体戦  優勝   建築工房 DADA     144.13
2位   建築事務所アク・アク  129.00
3位   松本純一郎設計事務所  126.63

個人戦  優勝  早川謙二[佐藤総合計画]   166.50
2位  佐藤香代子[建築工房 DADA] 166.00
3位  渡辺恭平[建築工房 DADA]  154.00

開催報告
去る7月20日、恒例のJIA宮城地域会ボーリング大会がボウルサンシャインにて100余名の参加にて開催されました。
鈴木支部長の始球式のあと、ゲームが開始され、正会員・協力会員の各チームが日ごろのストレス?
をボールに込め、熱戦が繰り広げられ、大いに盛り上がりました。
ゲーム終了後は会場を国分町ペガサスに移し親睦パーティーが行われました。
ゲーム結果の各賞が発表、表彰式が行われましたが、今年も有志の方々による本当に多くの景品が集まりました。
優勝チームはじめ、各順位賞・支部長賞・飛び賞などなど、豪華景品を皆さんゲットです。
今年も、相互の絆を感じ取ることが出来る良い大会となりました。
皆様のご協力有難うございました。  ご参加された皆々様、お疲れ様でした。



Posted by JIA東北支部事務局 at 16:06  パーマリンク

全 124 件中 1 〜 5 件目を表示 1, 2, 3, 4 ...25

次の5件 »