東北支部からのお知らせ 東北住宅大賞

第12回JIA東北住宅大賞2018公開一次審査会開催

第12回東北住宅大賞2018

◆11月17日(土)
※会場設営に協力くださる方は9:00に集合してください。
<受付>12時より行ないます。審査会は12時30分より開催です。
 全席自由、入場無料です。
 ※住宅大賞応募者は12時までにお越しの上、
  応募者受付表にて出席チェックを受けて下さい。
  一般に広く告知しておりますので、早めにおいでの上、
  席をお決めください。
 ※事前に食事を摂られてからおいでください。

1.住宅大賞応募者用の受付表がありますのでチェックを受けて
  下さい。※CPDの報告に使用いたします。
2.応募者でない方(同伴者等)でCPDの単位が必要な方は、
  CPD受付にて専用用紙にCPD番号と氏名(カタカナ)を
  記載してください。
3.12時開場 12:30開始です。

会場:福島市 旧堀切邸(きゅうほりきりてい)  
     福島市飯坂町字東滝ノ町16  電話:024-542-8188

<主なスケジュール>
当日スケジュール
開場12時00分
  12時30分 開会式
  12時45分 審査開始
      応募者ヒアリング6分(発表3分+質疑3分)/1作品
      応募パネルの画像を見ながら口頭での説明
      (途中休憩をはさみます)
  17時15分 審査結果発表
      二次審査(現地ヒアリング)対象作品選出総評等終了
  17時30分予定 時間は前後する可能性があります。)

審査員長 飯田 善彦氏(飯田善彦建築工房代表・建築家 )
 審査員 渡邉 研司氏(東海大学工学部建築学科教授・建築史家)

<公開一次審査のヒアリングについて>
 1.開会の挨拶と審査説明のあと、31作品のヒアリングに入り
   ます。
 2.作品名50音順で持ち時間@6分
   (内訳:プレゼン3分.質疑応答3分)
   事前に資料として頂戴している応募パネル画像を映し
   口頭にてご説明ください。
   (模型やプレゼン用のパワーポイントなどは使いません。)
   iPadでパネル画像を映し、画像の拡大・縮小を行なっての
   説明を予定しております。
   ※発表は添付ファイルの順番となります。
 3.ディスカッションでは、気になる点(方)への質問があるなど、
   審査員お二人の動向に臨機応変にご対応ください。
 4.再度採点またはディスカッションの詰めにて、
   二次審査(現地ヒアリング)対象作品が選出されます。
   ※一次審査終了後、撤収に協力いただけますと大変助かります。

<同時開催>
・法人協力会員による展示ブース
・第1-11回東北住宅大賞大賞受賞作品展
※長丁場になりますので、体調を整えてお臨みください。


関連タグ:東北住宅大賞 

Posted by 日本建築家協会東北支部 at 16:21  パーマリンク