JIA 公益社団法人 日本建築家協会東北支部 The Japan Institute of Architects Tohoku Chapter

「東北支部」ニュース

第2回JIA東北建築大賞2022_応募登録のご案内(登録〆切10/31)

 

日本建築家協会東北支部では、高度の専門技術と芸術的感性に基づく創造行為として、また安全で安心できる快適な環境をつくり、社会に対し責任を持って業務にあたり、たゆみない研鑚によって能力を高める事を目的に、最も身近な住まいづくりをテーマとした「JIA東北住宅大賞」を2006年に創設し昨年度まで14回開催いたしました。
年々内外より一般建築部門での表彰事業創設の声が高まっておりますことから、2020年度に「JIA東北建築大賞」を創設し、東北住宅大賞と隔年で開催し、この度2回目を迎えます。
つきましては、下記の通りご案内いたします。奮って応募くださいますようお願い申し上げます。

第2回JIA東北建築大賞2022 (公益社団法人 日本建築家協会東北支部)

応募要項
1-主旨
本賞は、東北6県に造られた一般建築(専用住宅・戸建住宅・店舗( 事務所) 併用住宅(住宅面積が1/2 以上の場合)・マンション等の個室のリノベーション以外の建築)を対象とし、デザイン・性能・工法等において、東北の景観と環境に根ざした優れた建築を生み出した設計者と施主・施工者に対して贈る賞です。
公益社団法人日本建築家協会東北支部では、東北における空間の質及びデザインの向上に貢献するべく本賞を創設しており、JIA 会員資格を問わず広く、新築または改修した建築作品を募集します。

2-応募資格
応募者は、応募作品の主たる設計者(製作者・主宰者)とし、資格や会員種別を問いません。

3-応募対象
①専用住宅・戸建住宅・店舗( 事務所) 併用住宅(住宅面積が1/2 以上
の場合)・マンション等の個室のリノベーション以外の一般建築とする。
但し、長屋を含む集合住宅は応募対象とする。
建築にまつわる家具などのプロダクト作品、まちづくり活動など。
②東北6 県で造られるか、実行されたもの。
③最近6 年以内(2016 年1 月から2021 年12 月まで)に完成または実行したもの。
④現地審査(施主ヒアリング)やそれに代わる実証が可能な作品。
⑤過去に何がしかの賞を受賞した作品も応募可能です。
⑥審査員の関与した作品は応募できません。

4-応募登録方法と受付期間
応募を希望する方は、応募登録書に必要事項を記入し、応募料の振込明細票のコピーを 同封の上 JIA 東北支部事務局に郵送またはFAXしてください。
①応募登録書
当支部HP より応募登録書をダウンロードし、必要事項をご記入ください。
URL https://www.jia-tohoku.org/
②応募登録料
1 応募につき、2 万円を下記口座にお振込みください。
(手数料は各自ご負担下さい。)
振込先 七十七銀行 県庁支店
普通預金 口座番号 9108271
口座名 公益社団法人 日本建築家協会東北支部
③応募登録先
公益社団法人 日本建築家協会東北支部事務局
〒980-0811 仙台市青葉区一番町4-1-1 オークツリー一番町4F
TEL 022-225-1120  FAX 022-213-2077
④応募登録受付期間 2022 年9 月1 日(木) ~ 10 月31 日(月)

5-応募作品の提出と提出期限
応募者は、以下の①-④をJIA 東北支部事務局(応募登録先に同じ)まで提出してください。
①応募作品(以下■の内容をA1 縦使い1 枚にまとめ、パネル化したもの)
■建物概要、設計主旨 1000 字以内
■図面 (配置図・平面図・断面図)縮尺自由
■写真
②現地案内図の印刷したもの
③検査済証の写しを印刷したもの(建築主事の確認を要する建築物の場合)
④CD-R以下◆のデータが収められたもの
◆①のパネルと同じ内容をA4 相当にまとめた画像データ(.jpg 形式、5MB まで)
◆①のパネルに盛り込まれた設計主旨のテキストファイルデータ
◆現地案内図のpdfファイル
◆検査済証のpdfファイル
※応募作品提出期限:2022 年11 月15 日(火)必着

6-審査員
○審査員長 山本 理顕 氏 ( 東京藝術大学 客員教授・建築家 )
○審査員  西方 里見 氏 ( (有)西方設計・建築家 )
○審査員  六本木 久志 氏( 建築舎・アトリエR・建築家 )

7-審査方法
①第一次審査:書類審査
2022 年11月30日(水)13:00 ~ 17:00
応募作品データをA4 版にプリントアウトしたものと、jpg データをスクリーンに投影した画像を見ながら18 作品に絞り込む。(非公開)
於:JIA東北支部事務局 仙台市青葉区一番町4-1-1 オークツリー一番町4F TEL 022-225-1120
②第二次審査: Zoom 公開審査
2022 年12 月10 日(土) 11:30 ~ 17:00
会場内の壁には出品パネルを掲示し、スクリーンに作品パネル(画像)とZoom 画面を投影し、プレゼンテーション・質疑応答を行う。
於:JIA 東北支部事務局とオンライン 仙台市青葉区一番町4-1-1 オークツリー一番町4F TEL 022-225-1120
③第三次審査: 現地審査 2023 年3 月(実施予定、応募者及び施主、関係者ヒアリング)

※各賞は現地審査終了後の最終審査会で決定、その後、当支部HP にて公表予定。
※各審査結果は応募者に直接通知します。
※応募者は審査結果について異議を申し立てることはできません。
※各賞は現地審査終了後の最終審査会で決定、その後、当支部HPにて公表予定。
※各審査結果は応募者に直接通知します。
※応募者は審査結果について異議を申し立てることはできません。

8-表彰
・大賞1作品、および優秀賞・建築賞(若干作品)を表彰します。
・入賞者に対し賞状を贈ります。大賞には加えて記念品(銘板)を贈ります。
・表彰式は、2023年5月に開催予定のJIA 東北支部建築家フォーラムの席上で行います。
・受賞作品に法令違反等が発覚した場合は、それを取り消します。

9-応募作品の取扱い
応募作品の公表及び出版の権限は主催者が保有します。
入賞作品は本会HPで公開します。
応募作品は応募者の希望により、着払いで返却します。(入賞作品は返却しません。)

第2回JIA東北建築大賞2022 応募要項(フライヤー)

第2回JIA東北建築大賞2022応募登録用紙(PDF)

第2回JIA東北建築大賞2022_応募要項とWORDファイル(.zip)

※↑WORDファイルをお使いの場合は.zipファイルをダウンロードの上お使いください。